気になる商品や気になった事をお伝えします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

食の安全はどこで管理するんだろう・・・・・・

また食品に関する偽装によって
消費者の食が脅かされています。

事故米ニュースなどによりここ何日かで
かなり有名になった言葉です。

事故米とは
国が買い取って保管、販売する政府米(外国産を含む)の内、
水に濡れたりカビや基準値を超える残留農薬が検出されて
食用に回せない米のことである。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

なぜそのような米が市場に出回ったかと言うと

農林水産省が保管してある事故米を糊などの原料にさせるため
工業用として業者へ入札させ下げ渡していたことにより
市場に出回りました

それを大阪の米卸売加工会社『三笠フーズ』と言う会社が
落札し一部は正規に工業用として九州の仲介業者に転売(これも問題がある)
そしてほとんどの事故米を食用として菓子メーカーや酒造メーカー
に販売した悪徳会社である

昨日のニュース番組で『三笠フーズ』の工場長がコメントを求められていたが
きちんと説明しない+開き直り+逆切れの態度
なんと驚きの人であった

もう一つ驚くのは先に述べた工業用として購入した九州の仲介業者だった

この業者は『三笠フーズ』から工業用として事故米を
購入しているにも係らず『三笠フーズ』と同じように食品として
転売していた

なんとも呆れた次第である
それでは事の発端となったのは何か?ですが

農林水産庁が全ての事を起こした張本人と言うこと

農水省のお役人様が工業用の米であるにも拘らず
工業に関係する会社にきちんと落札させないで
米加工会社に落札させた事が今回の騒ぎの始まり

そして内部告発があったのに暫く公表を渋っていた
農水省のお役人様
いったい何を考えているのか
自分たちの保身が一番か言い訳を考えてから
公表ですかと言いたいです

まず消費者の立場に立って、いの一番に公表し
危険を知らせねばならない人達が何をしているのでしょう

内部告発がなければこのまま、ずーっと何百万トンもの
事故米が食品として流通していたかと思うと・・・・

きちんとした機関が厳重に管理監督していただきたい
と思う管理人です。

食の安全って何処で管理しているのだろうか
誰に聞けばよいか
内閣総理大臣あたりかな・・・

関連記事
三笠フーズの汚染米取引、85社が関与(読売新聞) - goo ニュース


世界は食の安全を守れるか―食品パニックと危機管理 (平凡社新書)世界は食の安全を守れるか―食品パニックと危機管理 (平凡社新書)
(2004/08)
村上 直久

商品詳細を見る

お帰りの際はポチット応援お願いします!
   ↓↓                     ↓↓
FC2Blog Ranking       らんきんぐ
FC2 Blog Ranking    人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
お小遣い稼ぎ
ネットで簡単にできる
☆お小遣い稼ぎ☆
【登録無料】

★アフィリエイトで稼ぐ
 


【PR】ブログへ記事を投稿して
報酬ゲット!
アフィリエイトのA8.net

 

★アンケートに答えて稼ぐ

マクロミルへ登録 
【マクロミル】アンケート会員募集中!
謝礼ポイント有


楽天スーパーポイントが
ざくざく貯まるリサーチモニター
登録だけでも50ポイントプレゼント
 
楽天リサーチ

ポイント・現金・金券など
アンケートの内容に応じて
色々な謝礼をご用意
リサーチパネル

 
 
★ポイント貯めて稼ぐ
ブログランキング
お帰りの際はポチット 応援お願いします!

FC2Blog Ranking

カウンター
☆ランク☆

ページランク
検索ランキング

検索エンジン登録
コミュニティ
edita.jp【エディタ】
グーバーウォーク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。